DDONを始めよう!


ドラゴンズドグマ オンライン・スターティングガイド

ドラゴンズドグマオンラインってどんなゲーム?

ドラゴンズドグマオンラインは剣と魔法の正統派、王道ファンタジー/アクションRPGです。
現在WindowsPC、PS4、PS3でプレイ可能です。

◆PCの動作スペック、ベンチマークソフト、ゲームのダウンロードなどはこちらから

ジョブの種類(シーズン2現在)
盾(タンク) シールドセージ アルケミスト
近接(アタッカー) ファイター シーカー ウォリアー
遠隔(アタッカー) ハンター ソーサラー
回復(ヒーラー) プリースト エレメントアーチャー スピリットランサー

・ロール制:タンク(青)・アタッカー(赤)・ヒーラー(緑)の3ロール

・ジョブチェンジ可(ジョブ習得後、拠点の担当NPCよりチェンジ可)

・IR:アイテムランク制(一部のエンドコンテンツで参加条件となる)

  • アクションと言っても複雑なコマンド操作などは無く、何と戦っているのか分からない謎のギミックによる全滅と言った要素も無いので誰でも手軽に楽しめる。
  • オンラインの仕様はモンハンやPSO2と同じロービー(拠点)エリアにのみプレイヤーが存在し、フィールドやダンジョンは占有する(パーティーを組んだプレイヤー以外とはいっしょにはならない)タイプ。
  • ロール制はシステム側での指定はないので全員タンクで参加なども可能、また指定人数以下で(ソロでも)コンテンツに挑戦したりなど、柔軟な遊び方が出来る。
  • 料金体系は基本すべて無料で遊べ、拡張倉庫の利用時や必要な際に経験値や入手素材の倍増アイテムを購入すれば良く、他にもトレジャーズロット(ガチャ)で装備類も手に入れることが出来る。
課金アイテム一覧

出来ること&出来ないこと

属性攻撃:火・氷・雷・聖・闇の5属性  弱点&耐性あり
フィールド/ダンジョンでの素材入手
クラフトでの武器防具、消耗品の生産
着飾り装備(見た目のみに反映)
男女別専用装備
美容院でのキャラクターエディット(黄金石=課金アイテムが必要)
バザーでのアイテム販売(装備類はバザー不可、一部アイテムのみ可)
ハウジング(ワンルームタイプ、家具は指定品を指定の位置に置くのみ)
× マウント(乗り物は無い)
トレード(アイテムやゴールドなど、他プレイヤーとの直接の取引は一切無い)

今からでも楽しめる?

  • 経験値が2倍になる装備(無料配布)や、クエストクリア時の入手経験値増量など、新規に対する対策や緩和が随時行われている。
  • ポーン(NPC)を最大3人までパーティーに誘えるので、ほとんどの遊びはソロで(ポーンとのパーティーで)クリア可能なため、新規でも復帰でもストーリーを進めていくのに特に苦労はしない。
  • 生産装備以外でも、期間限定コラボイベントやトレジャーズロットなど、エンドコンテンツでも使える装備が入手可能。
  • クラン(プレイヤーコミュニティ)に参加すれば、同じ目的のプレイヤー同士で遊びやすく、楽しさもアップ。

ゲームのおおまかな進め方

流れとしては、
メインクエストを進めつつ、ジョブのレベルとエリアのランクを上げ、スキルとキャラクターを強化し装備を揃え、バトルコンテンツにチャレンジ(周回)と言う、昨今のネトゲに良くあるパターンを踏襲してます。

ここで大事な、と言うか最初にやらかしてしまいがちな「スキル・アビの取得とLV.アップ」に関して、先に解説しておきます。

スキルとアビリティのLV.アップに必要なJP(ジョブポイント)とジョブ修練

  • スキルとアビリティのLV.は、一定のLV.(スキル=LV.6、アビリティ=LV.4)まではジョブのLV.が指定のLV.まであがるとLV.アップが可能となる。
  • LV.アップが可能となったスキルとアビリティは、JP(ジョブポイント)を使用することでLV.アップする
  • スキル=LV.6~、アビリティ=LV.4~は「ジョブ修練」をクリアすることでLV.が開放される
    (上限はスキル=LV.10、アビリティ=LV.6)
  • JPは基本的にジョブのLV.アップ時にしか入手できない※他の入手方法は後述します
  • JPは各ジョブごとに入手、使用となり、他のジョブに使い回しが出来ない
  • 必要なJPはスキルごとに異なり、後から習得できるスキルほど必要なJPが高額になる
  • ストックできるJPは20万までとなり、それ以上は入手しても切り捨てられる※シーズン3からは50万に変更
  • 一度使用したJPはリセットも振り直しも出来ない

JPの注意点

JPは入手が非常に限られ、さらにそれほど大量に獲得出来るわけでもないので、各スキル・アビリティに満遍なくJPを使用してしまうと、中途半端なLV.までしか上げられなくなってしまう場合がある。

まずは自分で主要スキルとアビリティをある程度決めて計画的に習得していかないと、後から習得した有用なスキルにJPが足りず、LV.アップできないと言うことがおこってしまう。

スキルの場合はLV.6以上にLV.アップさせるにはジョブ修練のクリアが必要なため(アビリティはLV.4以上)、ジョブ修練を行わずにジョブのLV.上げだけを進めてしまうと、LV.6までアップしたスキルはそれ以上JPを使用することができないので、JPの使い道がなくなり、そのままLV.上げを続けるとJPのストック上限を超えて無駄にしてしまうことがあるので、メインクエストの進行でJPがあふれそうになってきたら一旦ジョブのLV.上げはストップし、「ジョブ修練」をこなしてスキル・アビのLV.開放をしていく必要がある。

ジョブ修練とは

・スキル・アビが一定のレベルに達した後は、ジョブ修練の課題をクリアし、ジョブマスターに報告することでレベルが開放される。
・ジョブ修練の課題は、メニューの「クエスト」から「ジョブ修練ログ」で確認できる。
・課題はすべて「LV.〇〇の【モンスター名】を××匹倒せ」と言う内容になっている(複数指定される場合もあり)

修練の開始はスキルごとに異なるため、ジョブLV.が上がり、スキルのLV.6が開放可能になったら(習得はしていなくても良い)修練の課題をジョブマスターに確認することでリストに載るので、課題を確認しに行かないとリストに載らないので注意。

ジョブ修練の課題は討伐対象のLV.まで指定されているため、生息数の少ないモンスターが指定されると何度も同じ場所を行ったりきたりしなければならず、また一部の大型モンスターはバトルコンテンツのみの出現となるため、コンテンツを周回する必要があるなどとにかく時間と手間がかかる。

そこで一般的なジョブ修練の方法としては、多種多様なモンスターが出現するバトルコンテンツ「グランドミッション・グリッテン砦」の各LV.別に参加し、コンテンツに出現しない課題のモンスターのみフィールドやダンジョンでクリアしていくと言うやり方がある。

また前述したJPがこの「グランドミッション・グリッテン砦」にて入手できる場合があるので(開催される回により入手出来ない場合もある)、JPを入手したい場合は積極的に参加したい。

シーズン3よりバトルコンテンツの統廃合が行われ、グランドミッションはエクストリームミッションに統合予定のため、今後の仕様によっては内容が変化する場合があります。

キャラクター(ジョブ)の育て方

経験値の稼ぎ方

フィールドやダンジョンのモンスターを討伐した際の入手経験値はそれほど多くないため、通常はワールドクエストのクリア報酬で稼いで行きますが、低LV.帯のクエストは報酬も低く回数をこなす必要があります。
なので、ジョブのLV.を上げるには基本となるメインクエストを進め、報酬としてもらえる高額な経験値をどう使うかで分かれると思います。

育て方のメリットとデメリット

1.メインクエストの経験値を1つのジョブに注ぎ込む

ファーストジョブをめいっぱい上げていくスタイル。
メインクエストの進行はわりとスムーズに行くが、他のジョブで有用なアビリティを一切習得しないで進行していくことになるので、そのままカンストまで上げてバトルコンテンツに参加してしまうと、通称ワンジョブマンと呼ばれ、トップ層からは参加を嫌がられる傾向がある。(不問パーティーに参加すれば問題は無いが、クリアまでの時間が長い、もしくは失敗に終わる場合もある)

2.メインクエストの経験値を複数のジョブに分散させる

各ジョブの有用なアビリティを習得しつつカンストを目指していくスタイル。
ただしメインクエストには「いずれかのジョブLV.が〇〇以上」と言った進行に必要な条件があるため、報酬経験値を分散させてしまうと毎回進行条件に必要なLV.まで経験値稼ぎを行わなければならず、進行にかなり時間がかかる。

オススメの育て方

1.ファーストジョブをメインクエストとワールドクエスト、不定期出現の賞金首で上げていく
※ゲームスタート時に配布されているルーキーズリング(経験値が2倍になるジュエリー)を装備するのを忘れずに!
2.進行と同時にスキル・アビのLV.を上げ、ジョブ修練もこなしていく
3.さらにメインクエストを進め、フィンダム大陸まで行けるようにする
4.ファーストジョブと他のジョブを平行して上げていく

経験値稼ぎはフィンダム大陸がオススメ!

  • ファインダム大陸はフィールドのモンスターはそれほどでもないが、ダンジョンのモンスターから得られる経験値が高く設定されているので稼ぎやすい
  • ファーラナ平原で開放される「エリア目視調査 精霊の火種」の報酬経験値が高額
  • フィンダム大陸各エリアで配信されるワールドクエスト、「時限採取」が繰り返し受注しやすい
  • ルーキーズリングを装備していればボードクエストの経験値もそれなりに高額になる
  • 高LV.のポーンを雇用し経験値の高いワールドクエストをこなせば経験値減衰があっても効率が良くなる
精霊の火種の報酬経験値は1つ3万と5万の2種類があり、ジョブのLV.に関係なくもらえるのでメインの高LV.ジョブよりまだ育っていない低LV.ジョブで獲得した方が効率が良くなる。

フィンダム大陸の時限採取クエストやその他ワールドクエストでの経験値稼ぎについてはこちらをご覧ください。

シーズン3・亡国の炎:リミテッドエディションパック

2017年8月17日に発売のパッケージ特典を利用すればスムーズに進行が可能となる。
特典1:1ジョブをLV.80までスキップできるアイテム
特典2:LV.1から装備可能な限定装備「ブラックヴェノムシリーズ」(男女共用)
特典3:経験値や入手アイテムが倍増するサポートコースがセット
など、特典の詳細はこちら

操作やシステムが分からないときは

公式サイトにプラットフォーム別のマニュアルがアップされているのでこちらをチェック


Leave a comment

Your email address will not be published.